『SPEC』海野先生を思い出した『俺の話は長い』第4話其の七

PR
記事内に広告が含まれています。
PR

『俺の話は長い』の深夜ドラマみたいなノリが好きで、毎回チェックしちゃいます。

で、この間の第4話其の七を見ていたら、
主人公・満(生田斗真)の義理の兄・光司(安田顕)が、
娘(血の繋がりはないけど)の春海(清原果耶)の片想いの相手・陸(水沢林太郎)と
喫茶店で密会(?)するシーンが登場。

「俺の話は長い」第4話ストーリー

なーんかこの感じ見たことあるなーと思っていたら、
同じ安田さんが演じてた
『SPEC』の海野先生と瀬文(加瀬亮)が
病を癒す医者とか病を処方する医者の話をしていた
シーンにそっくりで。

「いや、そっくりっていうか同じ喫茶店でしょ!」
と思って、『SPEC』6話を確認してみたら
そうだった!
(ちなみに「シルビア」という喫茶店)

さすがに撮影しているアングルとかは
違っていたけど、
1対1で密談している感じがすごく似ていたから、
「其の七」の光司と陸のシーンは
同じ演者の安田さんが出ている
この『SPEC』の海野と瀬文のシーンを
意識してできあがったのでは……!

と『SPEC』ファンの私はひとり
「オマージュだ!」
と喜んでいたのだけど。

またオマージュシーン出るか……
いや、出ないか(笑)。

『俺の話は長い』は『hulu』で見られます!

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況はhuluサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました