ドラマガガ

今と昔のドラマがわかるドラマ好きのためのレビューブログ

ドラマ

五りん(神木隆之介)のおばあちゃんが誰だかわかった『いだてん』23話

四三(中村勘九郎)が女学校に勤めるシーンに突入してから、先生に反発したり親に反発している村田(黒島結菜)を見て、『ごめんね青春』で担任の平助(錦戸亮)に反発していた中井貴子がちょいちょいよぎるんだけど、そう思っているのは少数派かしら……? ご…

「女子スポーツ」に四三(中村勘九郎)が注目し出してからおもしろくなってきた『いだてん』

『いだてん』20話は、 アントワープオリンピックの出場(しかも、ストックホルムのときはあんなに話数を使ったのに、これは1話のみ!)と惨敗。そしてスヤ(綾瀬はるか)が四三(中村勘九郎)の妻だといよいよみんなにバレた……というだけであんまり驚きのあ…

さり気なく『白い巨塔』ってた『俺のスカート、どこ行った?』6話

『俺のスカート、どこ行った?』は ちょいちょい見ていて、ちゃんと楽しんでいたのだけど、のぶおの個性がゲイで女装家、ときに大胆っていうだけで、言動やドラマでのご指摘は至極まともなので、特出してレビューすることはないな、と思ってこれまでこのドラ…

見れば見るほどハマっていく『ストロベリーナイトサーガ』

『ストロベリーナイト・サーガ』の初回を見て、竹内結子版の初回(スペシャルドラマ)と比較。 その記事はこちら それで、竹内結子版のほうがよかったな〜なんて思ってしまったせいで、『ストロベリーナイト ・サーガ』は1話以降見ずに放置してました。 けど…

『あさイチ』で取り上げていた吉沢亮出演作『ロストデイズ』を見てみた

この間、『あさイチ』の「プレミアムトーク」に出てきた吉沢亮が「彼女がいるそばでほかの女の子にちょっかい出してる気持ちがわからなかった」と共感できなかった役として『ロストデイズ』のナツを挙げていた。 『あさイチ』ではそのときのシーンもちらっと…

『いだてん』で池波志乃が演じているのは実の祖母役!

『いだてん』19話は、 古今亭志ん生演じるビートたけしと、若い頃の志ん生(美濃部孝蔵)を演じる森山未來が同じシーンで登場したもんだから、 「なんで、同一人物が同じシーンで!?」 と思っていたら、志ん生の息子、金原亭馬生と古今亭志ん朝の2役を演じ…

どうか「厩乃抄」はもっとたぎるような話を……『SICK'S 覇乃抄』完

『SICK'S』10話。 前の記事はこちら もうこれで「覇乃抄」は終わり。 「覇乃抄」の5話分でわかったのは、 ・御厨(木村文乃)のスペックはニノマエイト(黒島結菜)によって目覚めさせられたもの。 ・そしてそのスペックには朝倉(『ケイゾク』参照)が宿っ…

主人公の妹・しおり(岡崎紗絵)の心境がわかる?『パーフェクトワールド』のチェインストーリー

つぐみ(山本美月)は樹(松坂桃李)と付き合えるようになったのに、樹のヘルパー(中村ゆり)からは嫉妬心からちょっと意地悪されるし、お父さん(松重豊)からは樹との交際を反対されるし、樹は樹で、ずっとつぐみに片想いしていた洋貴(瀬戸康史)から宣…

あの遊べる本屋のワクワク感がドラマで味わえる!『ヴィレヴァン!』

メ〜テレで放送中のドラマ『ヴィレヴァン!』。 前の記事はこちら 私の住んでる地区ではテレビ放送がないので、TVerで見てみたんだけど、あの「ヴィレッジヴァンガード」のいい意味でカオスな雰囲気がバッチリ出ていておもしろかった! ストーリーは、名古屋…

御厨(木村文乃)の中に「朝倉」がいる?『SICK'S』8、9話

『SICK'S』8話がいまいちだったので、わざわざレビューを書かなかったのだけど、9話への導入のような回だった。 前の記事はこちら 8話は、御厨(木村文乃)と埴生(池田鉄洋)がスペックを使って対決しているシーンを御厨の元彼・伊東雄介(水野勝)が撮影し…

美川(勝地涼)はやっぱり前髪クネ男だった?『いだてん』18話

ひさびさに四三(中村勘九郎)の同郷の友人・美川が登場した『いだてん』18話。 前の記事はこちら そういえば、四三と一緒に東京高師を卒業しているはずだけど、その後の話を聞かないなぁ……と思っていたらこのタイミングで。 しかも、遊女の小梅(橋本愛)と…

ドラマ『きのう何食べた?』に登場したメニューのレシピを書き起こしてみた

『きのう何食べた?』で登場したレシピをドラマからわかる範囲で書き起こしてみる。 原作ファンの方はすでに漫画のコマで見てらっしゃるから不要だと思ったのだけど、サッポロ一番みそラーメンの書き起こししてたら、1話からドラマの中でピックアップされた…

サッポロ一番みそラーメンの美味しい作り方までも解説してくれる『きのう何食べた?』5話

今期、私が肩入れしている『きのう何食べた?』もいよいよ5話目。 前の記事はこちら 前回まででグルっと季節が巡ったと思ったけど、5話目は年末年始のお話。 父の退院後の検査結果を聞くため、親の元に顔を出したシロさん(西島秀俊)は、年末年始に帰ってこ…

食べ方により食事が何倍も美味しくなることを教えてくれるドラマ『お先にどうぞ 伊豆・旅情篇』

ここのところご飯系ドラマに飢えていて、作品を探していたところ、評価がよかった『お先にどうぞ 伊豆・旅情篇』を観てみた。 前の記事はこちら 大石荘(濱田岳)は、かわいい子が大好きで、食べ物の最高の食べ方を知る喫茶店のマスター。 そんな彼の店の常…

スヤ(綾瀬はるか)が嫁だといつになったらバレるのか?『いだてん』17話

ベルリンオリンピックが戦争のため中止となって、これまでの努力が水の泡となり四三(中村勘九郎)の絶望からスタートした『いだてん』17話。 前の記事はこちら 同期や後輩、清さん(峯田和伸)までが心配しても全然立ち直らなかったのに、状況を察したスヤ…

【追記:6/22からNHKで放送!】私はドラマ派だった『聖☆おにいさん』

前に日本映画専門チャンネルで一挙放送していて録画していた『聖☆おにいさん』をようやく視聴。 前の記事はこちら こういうと本当に原作ファンには申し訳ないけど、原作のギャグの仕上がりがまろやかに感じて、どこか尖ってる要素をつい求めてしまいがちな私…

飯テロ系ドラマが好きにぜひおすすめしたい!『広告会社、男子寮のおかずくん』

映像配信サービスでよく見かけていた『広告会社、男子寮のおかずくん』のタイトル。 ご飯がメインで出てくるドラマが好きなのに、まんまと見落としていて(テレビ神奈川などで放送されていたらしいのに……涙)、ようやく配信サービス経由で1話を視聴してみた…

【ネタバレあり】Netflixの『リラックマとカオルさん』は痛いところをついてくる物語

テレビのCMで流れていて気になっていたNetflix配信中の『リラックマとカオルさん』の1話を視聴。 前の記事はこちら CMの印象だと、かわいいリラックマとほっこり穏やかな日常を描いているのかと思いきや結構辛辣。 リラックマとコリラックマ、キイロイトリと…

ようやく田畑政治がつながった『いだてん』16話

大河ドラマ『いだてん』。 「三宅弘城さんに代わった足袋の播磨屋はいつ出るのよ!」 と思っていたら、16話に出てきた。 前の記事はこちら 「播磨屋は重要な役どころ」っていうから、どういうことだろうと思っていたら、四三(中村勘九郎)が大学卒業した後…

これまでの『きのう何食べた?』4話分は、春夏秋冬4つの季節を描いていた!

今期のドラマで『きのう何食べた?』が一番おもしろい気がする。 前の記事はこちら 原作は、1話完結の話が複数連なっていく形だから、もうちょっと史朗と賢二の生活が細切れに感じるのだけど、ドラマの場合は、毎回がちゃんとつながっているように感じる。 …

四三とスヤの結婚スタイルは今風?『いだてん』15話

ついにスヤ(綾瀬はるか)と結婚することになった四三(中村勘九郎)を描いた『いだてん』15話。 前の記事はこちら スヤのことは好き、だけど、4年後のベルリンオリンピック出場のために練習しなきゃならないと思っているから、正直、結婚どころではない四三…

恋愛ドラマは王道なものがいいと痛感した『パーフェクトワールド』

今期の連続ドラマはサスペンスタッチのものやお仕事もの、作品の設定自体がユニークなものが多い印象だけど、そんな中、唯一王道を行く作品が『パーフェクトワールド』。 前の記事はこちら マンガが原作だし パ-フェクトワ-ルド 1 /講談社/有賀リエ posted …

満島ひかりが明智小五郎を演じた「シリーズ・江戸川乱歩短編集」『心理試験』のユーモアあふれる映像が好きすぎる

先日、「シリーズ・江戸川乱歩短編集」の第1弾(2016年放送)のうちの2作品が地上波で放送されていた。 実は、前々から気になってはいたけど、BSプレミアムでの放送だったから逃してばかりで、第3弾でようやくしっかり堪能できた。 だから、初期の作品を観た…

「フラ」があるって何?『いだてん』14話

1週分お休みで迎えた『いだてん』14話。 前の記事はこちら この休みがあったおかげで、四三(中村勘九郎)や三島(生田斗真)、嘉納治五郎(役所広司)たちが帰国して感じた、日本の時代の変化が如実に伝わってきた。 帰国したら元号変わってるし、世の雰囲…

原作にないシロさんとケンジのシーンが“らしく”てニクイ演出だった『きのう何食べた?』2話

『きのう何食べた?』2話もやっぱりおもしろかった。 シロさん(西島秀俊)と佳代子さん(田中美佐子)の出会いと、ケンジ(内野聖陽)がシロさんの元カノに嫉妬する話が描かれたのが今回。 マンガだと別の話として描かれているんだけど(どちらも1巻に入っ…

『ストロベリーナイト』(竹内結子主演)と『ストロベリーナイト・サーガ』(二階堂ふみ主演)を比較してみた

竹内結子主演の『ストロベリーナイト』からスタッフ、キャストも一新して放送された二階堂ふみ主演の『ストロベリーナイト・サーガ』がスタートした。 前の記事はこちら あんなに自分が好きそうな刑事ドラマなのに、リアルタイムで追えなくて、いまさら、一…

ゲスト出演者がドラマ『3年A組』の生徒だらけな『白衣の戦士!』

新ドラマ『白衣の戦士!』。 予告から、『ナースのお仕事』っぽい雰囲気が漂っていたけど、実際はどうなのか……と思って視聴。 前の記事はこちら 主人公は新人ナース・立花はるか(中条あやみ)。ずーっと憧れてたナースになるが実は元ヤン。 そんな彼女を指…

倉本聰の脚本の書き方がわかる?『やすらぎの刻〜道』

1年放送する予定という『やすらぎの刻〜道』がいよいよはじまった。 前の記事はこちら 『やすらぎの郷』のときは、ちらっと観たことはあったけど、最初から観ていなかったせいで話についていけず、ちゃんと見届けることができず……。 なので、こちらは初回か…

『ラジエーションハウス』は放射線科版『HERO』!?

いよいよ月9が始動! ということで、『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~ 』を視聴。 ※原作読んでないので、その点はあしからず。 前の記事はこちら 簡単なあらすじ 子供の頃、強くて大好きだった杏(本田翼)から「私は医者を目指すから、病…

ワンカットドラマとしてもコメディドラマとしても隠れた名作だった三谷幸喜脚本・監督の『大空港2013』

この間、三谷幸喜脚本・監督を務めた全編ワンカットドラマ『short cut』を観たとき、 そのときの記事はこちら 正直、「むむむ」と思ったところもあったので、「第二弾はどうなのだろう」とWOWOWで放送された『大空港2013』を観てみた。 簡単なあらすじ 羽田…