ドラマ

『初めて恋をした日に読む話』ロスで、似たような設定の『未来講師めぐる』を観てみた

初めて恋をした日に読む話』が終わってしまい、深キョン×塾講師で思い出し『未来講師めぐる』1話を視聴。

前の記事はこちら
当時、なんとなーくしか観てなかったのよね。 ストーリーは、小中学生の塾講師として働いている吉田めぐる(深田恭子)が24歳の誕生日を境に満腹になると、他人の20年後が見えるという能力が開花。 でもそのおかげで、めぐるは降りかかってきたトラブルをなんとかうまーく回避していくというお話。 ちなみに、めぐるのおじいちゃん(地井武男)も同じ能力を持っている。でもおじいちゃんいわく、「よそさまの未来は変えちゃいけない」から、めぐるはトラブルに巻き込まれても他人の未来を変えるようなことはできない。 しかも、めぐるにとっては見えてうれしいものがあるわけではなく、恋人のユーキくん(勝地涼)の20年後はでぶでぶの中年おっさん(田口浩正)で、初めて見えたときは、変なおっさんだと思ってしまったし、生徒の中には幽霊になってしまった人もいて、なんともトホホな能力。 ちなみに、このドラマの脚本は宮藤官九郎さんが担当。だから小ネタも満載。 例えば、ユーキくんは今更感あふれる光GENJI風な洋服&ローラースケートでバイトしてるし、おじいちゃんがいろんな人の未来が見えたあと「見えすぎちゃって困るの」なんてつぶやくし。 しかし、2019年に観て驚いたのは、ブレイクした俳優が多数出演していること。 ・武田真治(「筋肉体操」より当然前) ・星野源(「SUN」、『逃げ恥』より全然前) ・勝地涼(「前髪クネ男」より前) ・佐藤二朗(になる前) 特に2018年は何かって言えばYahoo!ニュースとかでお見かけした名前の方々ばかりだから、結構ビックリ。キャスティングした人、先見の明あるよね。 しかし、脚本が宮藤さんってことは回を増すごとにハチャメチャ度が高まりそう。というか昔、ぼんやり観たときがそうだった! これからどんな展開が待ち受けていて、どんなオチがあるのか……。 全話観たらまた報告させていただきます。 ]]>