ドラマガガ

今と昔のドラマがわかるドラマ好きのためのレビューブログ

五りん(神木隆之介)のおばあちゃんが誰だかわかった『いだてん』23話

follow us in feedly

四三(中村勘九郎)が女学校に勤めるシーンに突入してから、先生に反発したり親に反発している村田(黒島結菜)を見て、『ごめんね青春』で担任の平助(錦戸亮)に反発していた中井貴子がちょいちょいよぎるんだけど、そう思っているのは少数派かしら……?

 

さて、四三の学校辞めさせられる騒動が一段落したと思ったら、関東大震災……。

 

ドラマでは、震災時の四三だけでなく、志ん生(ビートたけし)が寄席で当時の自分のエピソードを交えた小噺をしているという設定で、孝蔵(森山未來)とりん(夏帆)夫妻の当時の様子も描かれる。

 

どちらも当然生き残ったし、四三が下宿している播磨屋一家も、清さん(峯田和伸)も、村田もその父(板尾創路)も、シマちゃんの夫(柄本佑)も子供も無事だった。

けど、シマちゃん(杉咲花)が行方不明。

 

そんなエピソードが出てきたあとに、震災噺を終えて家に帰ってきた志ん生たちのシーン。

震災のときの昔話を志ん生、おりん(池波志乃)、美津子(小泉今日子)、五りん(神木隆之介)としていたら、五りんから「ばあちゃんが被災したみたいです」と。

そして、ばあちゃんが写ってる写真として出してきたのが、シマちゃんの結婚写真……。

 

以前、こんな記事書いたけど、

 

全然違いました。すいません……。

 

しかし今回、「(震災の話は)40年経ってるのに、笑いの方に引っ張れねえんだよな」という志ん生のセリフがあったけど、やっぱりドラマとはいえ、災害のシーンは見ていて辛い。

 

ちなみに、五りんの「ばあちゃんが被災に……」って話に続いて、美津子が「1万人見つかってないんだもんね」って言って、あたかもシマちゃんが見つからなかったような流れになっていたけど、私は次週、シマちゃんがひょっこり出てくるんじゃないかと思ってるんだよね。

せめて、ドラマの中でもちょっと希望が持てる展開になってほしいと願っているんだけどどうなのかしら。

 

※別途料金かかりますが、「U-NEXT」で見逃した『いだてん』見られます。

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。 

 

前の記事はこちら