【ドラマ『RoOT / ルート』9話あらすじ・レビュー】なぜ三矢ユキが殺されなければならなかったのか?

PR
記事内に広告が含まれています。
PR

<<<前へ:【ドラマ『RoOT / ルート』8話あらすじ・レビュー】玲奈は三矢ユキを殺した本当の犯人を知っている?

アニメ『オッドタクシー』の物語を別の視点から描いた実写ドラマ『RoOT / ルート』。
河合優実、坂東龍汰W主演、2024年4月2日から毎週火曜24:30よりテレビ東京で放送中のミステリー作品。
このドラマの9話あらすじ・レビューを書いた記事です。

9話(吾輩は猫である)あらすじ

昔から父がいない和田垣さくら(小林桃子)は実家の大分でテレビを見ていたときに、笑風亭呑楽(松尾貴史)が出てくると、必ず母がテレビを消すことを不思議がっていた。

そんな日々を過ごしていた中、もしかしたらアイドルをやれば会ったことがない父と会えるかもと思った和田垣。そんな期待を胸に、上京して早速、ミステリーキッスのオーディションを受ける。
そこで出会ったのが、会場へ迷いそうになったところに声をかけてくれたオーディション仲間の三矢ユキ(菊池日菜子)だった。

明るく感じがいいユキに一気に心を開く和田垣。
芸事をやっている父親に憧れてアイドルを目指しているというユキに感心し、彼女と同じグループで活躍できる未来を思い描くようになる。

しかし、ある時ユキの父親が呑楽と聞き、複雑な心境になる。

そして後日、ユキからミステリーキッスのメンバーに選ばれたという連絡がくる。まだ選考は続いているからきっと和田垣も選ばれるはずだと言われて期待していたが、落選の通知が実家に届いていた。

落選に納得がいかず、ミステリーキッスのマネージャー・山本(鳥谷宏之)に詰め寄るも、しどろもどろな声で「三矢の次点だった」と言われてしまう。

家もなく、実家に帰るお金もなく仕方なくネットカフェで寝泊まりしている中、ふと呑楽のことを思い出す。そして彼やユキ、そして呑楽の隠し子などを執拗に調べていくうちに、ユキへの憎悪が増していく。

一方、ユキはミステリーキッスのデビューに向けて、レッスンや撮影などの日々。当初から山本の知り合いで、センターであることが決まっていた負けん気の強い二階堂ルイ(中村麗乃)ともうまくやっていた。
しかし、山本以外のスタッフからユキは好評で、「絶対化けるから」とのことで彼女がセンター候補になってしまう。

ユキもまさか自分がセンターとは思わず困惑していたが、明らかに不機嫌になった二階堂。

そしてある晩、ユキは二階堂に呼び出され、事務所へ向かう。
到着すると、なぜかそこには和田垣がいた。
お金がなく、事務所で寝泊まりできないかなと思って侵入したと言うが。

ユキが二階堂に呼び出された日の事務所の様子を撮影した映像を、探偵事務所で見ていた玲奈(河合優実)。
ついていた事務所の明かりが突然消えた瞬間があり、怪しいと佐藤(坂東龍汰)に相談していた。
すると浮気調査で撮影したときに写っていた二階堂が事務所へ向かった時間よりも、ついていた明かりが消えた時間のほうが前、つまり二階堂よりも前に誰かが事務所にいたことがわかり……。

レビュー

映画 『オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』と重なる部分はあったけど、今回はほぼオリジナル。

ユキと和田垣の接点が詳細に描かれた。
まさか和田垣と呑楽につながりがあった(?)のはビックリだったけど。

それにしてもユキが不憫。
7話で二階堂のユキへの嫉妬心がわかったけど、8話では玲奈、9話では和田垣って、2年くらいの間に何人もの強い嫉妬を受けることって……。

でもすごいのが、基本他人が自分に対していい思いを抱いてなかったとしても、屈しないし、その人の良さをまっすぐ見つめて語りかける。
それにやられて一度、二階堂は屈したし。
だから、ユキは強い。
でも、いくら心が強くても、体をやられてしまっては意味がない。

ユキの芯の強さとひたむきさと純粋さ、そして正義感の強さは見習いたいところだけど、それは身の危険が及ばないところまでだと、このドラマを見て改めて感じた。

一方、怖かったのが和田垣の貪欲さ。
いくらショックで憎さが増したからって、人を蹴落としてメンバーに上り詰めるし。そして活動中止となったミステリーキッスを市村(伊藤友希)と再開できるようになったからって、あんなに生き生き活動できるものなのだろうか。
アニメ版でも思ったけど、その言動にゾッとした。

ただ、まだ見ぬ父(本当に呑楽?)と会いたいということもあるし、その行動の裏に納得の理由はあるのかもしれないけど。

そして、ユキの事件が起こった日の異変を玲奈はようやく気づいたようだけど、そこから真犯人へと導く証拠を見つけ出せるのか?

PR

作品概要

タイトル:『RoOT / ルート』
放送日:2024年4月2日〜6月4日
放送時間:24:30〜25:00
放送局:テレビ東京
出演:河合優実、坂東龍汰、黒田大輔、紗羅マリー、菊池日菜子、吉本菜穂子、篠原篤、ダイアン、三浦誠己、松尾貴史
原作:P.I.C.S.、此元和津也
監督・脚本:土屋貴史
動画配信:Netflixで見るAmazonで見るHuluで見るFODで見る
公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/root/
▼原作マンガを読むならこちら

▼映画『オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』のDVDはこちら

<<<前へ:【ドラマ『RoOT / ルート』8話あらすじ・レビュー】玲奈は三矢ユキを殺した本当の犯人を知っている?

ドラマレビュー一覧

2024年ドラマリスト

タイトルとURLをコピーしました